人生が楽になるバカの訓辞

top > 人生が楽になるバカの訓辞

楽して稼ぐ?

楽して稼ぐには少々無理がありそうだけど、稼いでから楽をするんなら頑張れば出来そうでしょ。

バカ訓

▶ 皆さんからのメッセージはこちらからお願いします

違い

分かっていることと、思うことは違うでしょ。

バカ訓

▶ 皆さんからのメッセージはこちらからお願いします

幸せ

「君を幸せにするよ」と言うより「君となら不幸になっても構わない」という方が幸せだと思うんです。

バカ訓

▶ 皆さんからのメッセージはこちらからお願いします

本気!

最近「俺まだ本気出してないっすから!」っていう若者がいるでしょ?
あれ、凄くバカで好きなんです。
そんなやつ、どうせ一生出せないんですから。
僕なんか、50近いのにまだ本気出してないと思ってるわけですよ。
「じゃ、いつ出すんだよ!」とか無粋なことを言ってはいけません。
とっくに自分の限界出してるのに当の本人はまだ気がついていないわけですから。
バカというものは、かくも素晴らしいわけですよ。

バカ訓

▶ 皆さんからのメッセージはこちらからお願いします

Which do you like?

「愛してる」とか「信じてる」とか、そういうもの全部が嘘でもいいんですよ。
どの嘘が好きか。
それだけのことです。
大人がはっきりそう言ってくれないと子供も困惑するでしょ?

バカ訓

▶ 皆さんからのメッセージはこちらからお願いします

励ましの言葉

落ち込んでいるときに「頑張れ!」と言われても、もう一つピンとこないんですよね。
でも「おっぱい」と言われると心の底から笑顔になれるから不思議です。

バカ訓

▶ 皆さんからのメッセージはこちらからお願いします

料理写メ

僕は食べる前に料理を写メで撮ったりしません。
写真に残すようなものを食ってないですから。

バカ訓

▶ 皆さんからのメッセージはこちらからお願いします

生きるということ

「生きる」ということは簡単ではないけど、単純なものでしょ。

バカ訓

▶ 皆さんからのメッセージはこちらからお願いします

届け!

「この想い、君に届け!」
「この気持、あなたに届け!」
「この愛、空に届け!」
「この夢、星空に届け!」
とにかく、やたらと届けたがっているわけですから、この手の曲は「デリバリーソング」と命名しておきましょう。

バカ訓

▶ 皆さんからのメッセージはこちらからお願いします

桃太郎

桃太郎は、猿とキジと犬の弱味を握っていたに違いない。

バカ訓

▶ 皆さんからのメッセージはこちらからお願いします

浦島太郎

亀を助けるところから仕組まれていたのにね。
「ハニートラップ」とか「マッチポンプ」とか「スケープゴート」とかを知らなかったんだろうね。
残念だね。

バカ訓

▶ 皆さんからのメッセージはこちらからお願いします

シンデレラ・2

もし、万が一、王子の好みとかけ離れた女にガラスの靴がピッタリと合ってしまったら…。
王子は「よし、他にいないか?」
って言うだろうな。

バカ訓

▶ 皆さんからのメッセージはこちらからお願いします

シンデレラ

確信犯だな、あの女。

バカ訓

▶ 皆さんからのメッセージはこちらからお願いします

超能力

どんな能力をどう使おうと構わないけど、スプーンは曲げちゃダメだと思うよ。
食べにくいじゃん。

バカ訓

▶ 皆さんからのメッセージはこちらからお願いします

矛盾

「女性の矛盾」
自分だけを見て欲しいと言いながら、自分だけを見ない人を好きになる。

「男性の矛盾」
自分だけのものにしたいのに自分だけのものにならない人を好きになる。

よって人間はモテる人が好きである。

バカ訓

▶ 皆さんからのメッセージはこちらからお願いします

サプライズ

昨今、サプライズ!サプライズ!とやたら騒がしいことに驚いている。

バカ訓

▶ 皆さんからのメッセージはこちらからお願いします

忘れられない人

「忘れられない人」なんて存在しないと思うんです。
忘れられないのは、その人自体じゃなくて、その人といた時の自分の感覚や気持なんじゃないかな。

バカ訓

▶ 皆さんからのメッセージはこちらからお願いします

グルメ

「グルメ」っていう人がいるじゃないですか。
あれ、ちょっと意味が分からないんですよ。
「久留米」なら知ってます。

バカ訓

▶ 皆さんからのメッセージはこちらからお願いします

強い人

自分がどれだけ弱いかをよく知っている人間を「強い人」と呼べばいいんじゃないかな。

バカ訓

▶ 皆さんからのメッセージはこちらからお願いします

人生の意味

人生に「意味」なんか無いけど、「訳」はあるんです。

バカ訓

▶ 皆さんからのメッセージはこちらからお願いします

« Back


PAGE TOP ▲